スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺たちの旅行は、結構ハチャメチャな代物です。そりゃそうでしょ。俺の旅行は、基本一人旅行。それにポケモンヲタの同僚どもが付いてくるような形なんで、俺の単独行動形式は変わらないんです。よって、俺たちは止まる宿だけ一緒で、別々の旅をしてるようなもんなんですよ。しかし、計画段階で破綻してるような輩もいて、いやはや責任者としての苦労は耐えないんですなあ・・・・・・・









さあ、FIKKEの時間がやってまいりました!!
これは、旅行者の苗字の頭文字を採った旅行の名前です。
いや~、俺はネーミングセンスのかたまりですねえ~(←Mr.自惚れ)



詳細はガレオスのページで。ここでは俺の行程をざっとかいときます。





・3/24

東京駅に集合して、ムーンライトながらに乗り込む。もうムーンライトは臨時列車なんだね。さびしい限り。
乗り込んで、ガレオスを足蹴で攻撃しつつ、真っ先に寝ました。
それにしても、ボックスの俺の斜向かいは人気あるんだね。どっちみても俺が見える席をみんなで争うなんて、俺も人気者だな~(笑)


・3/25


大垣駅でダッシュし、全員乗り遅れずに姫路行きにのることができた。
そして、俺は兵庫のさくら夙川駅に到着。え?なに?知らない?   
馬 鹿 者 ! !  ここの発車メロディーはコブクロの「桜」だ!聖地なんだぞ!!



さて、そんなこんなで須磨海浜水族園に到着。
前もいったが、姫路の水族館が休館中だったので仕方ない。てかすばらしい水族館だし。
ただ、波の水槽は故障中でしたw

こんな水族館です。

<フォトギャラリー>


そして、水族館を抜けると、ひたすら高松まで移動。
途中で明石名物の蛸壷弁当「ひっぱりだこ飯」を購入。これで4回目?ずいぶんお好きなようで。
夕暮れの瀬戸大橋を渡り、ターミナル高松に乗り込む。


飯担当のHughの案内で、讃岐うどんの名店へ。最高額の肉天うどんを注文。七味をきかせて食うとコレがまたうまし。ま、俺の汁を飲んだアルバートはその後大変なことになっていたが。


宿では・・・・・・続きをどうぞ。

<ポケモン>

宿では地下探検をひたすら。

やばいほどトラップを設置した基地で、悠々と旗を奪いとる鬼畜な俺。
調子に乗って埋めすぎて、前のトラップが消えてった挙句に解除されて奪われ、しかもそれに引っ掛けられる哀れな俺。

調子に乗って夜1時まではしゃぐガレオス

何歳になっても地下はアツいぜ!!!
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 海洋生物至上主義者の生物漬け日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。