スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間もないので今書いちまう。今、だんだんタイトルを短縮化しているのだ(笑)…読みにくいしね。それにしても、タイトルが文章というこのスタイルは譲れないのでそこそこ長くは書く。って、今回の内容と全く関係ないやんけw 今回は試験期間から今までのイベント関連だッ!









俺だ!
タイトル通り、今回はイベント関連だぜ!

・生研アクアワールド大洗企画

前回俺が企画したアクアワールド大洗は俺自身が急病で倒れるという失態によって消滅してしまった。それ以来半ばこの企画はあきらめていた節があるのだが、生研のある御方がアクアワールド大洗に特急使って青春18きっぷと同値段で行けるコースを見つけて連絡をくれ(って、俺の立場ねえじゃんw)、にわかに俺の水族館魂に火が付いた。試験期間だが、前回計画を中止にしてしまった借りがある、それにアクアワールドにはまた行きてえ!ってんで、水族館企画を決行した!…試験期間だから来てくれたのその人だけだったんだけどw

アクアワールドに電車で行くのは初めてだったが、俺の普段の青春18きっぷの旅に比べたらずいぶん快適なもんだ。それでも特急で1時間以上とか、水戸はかなり奥地なんだね(笑)

で、結局アクアワールド入ってからは別行動にさせてもらいましたw
しゃーないじゃん、俺の見方に付き合わせたら一般人は水族館楽しめねえもんw
逆送、順路無視、適当なルート戻りなどなんでもありなんだぜ!
ちなみに俺の流儀は、上流→下流と淡水を見た後、浅海の生物から始まり徐々に深海の生物もみていくというもの。このために何回順路無視したことかw

それにしても、アクアワールドは展示物がでかい。以下、気に入ったもの
・キアンコウ。産卵間際なのか、腹が膨れてるのがいた。
・サメとエイ。やっぱり看板展示は衰えることを知らない。
・マンボウの数はやっぱりあそこに敵うところはない!ただし小ぶりのが増えてた。
・川の展示のジオラマを上から見下ろせるところは少ない。
・外にある磯の水槽が自然的でいい。
・イワシの群れが高密度。ガラス越しで口空いてくれて好感度。
関東の中でもかなりの巨大水族館だから、良いもんだぜ!


・オリ合宿下見

試験終了の翌日、俺らはオリ合宿下見に出発した。しかし、今回は俺の下戸仲間がいないのに、飲みのオールスターがそろってる。これはやばいと行く前から心配する。
場所は伊予ロッヂ。雪深い清里にある。だから長靴を持ってった。しかし、船橋で積雪してたのに大丈夫かな…。

で、高速バスで着いたら見事に新雪があふれてる清里。
伊予ロッヂでも踏み込むだけで地面まで足がめり込むほど柔らかい。モノを落とせばすぐ行方不明になる(胸ポケットからラジオが落ちて探すのに苦労したw)。サラサラ過ぎて固まりすらしない。なかなか新感覚の雪がいっぱいだった。
ちなみに気温は-5度以下。濡れタオルを外に干して10分で凶器になるほど固くなる。もちろん、北国の方々には当たり前すぎるのだろうが、俺には経験のあまりない現象であった。で、長靴もってきた俺だけ雪を楽しめた。さすが、俺!

楽しみにしてただが、これはやはりべらぼうに旨い。俺はオリ合宿の時胃を壊しててろくに食えなかったので、初めて心ゆくまで飯を堪能できたことになる。
ちなみに、我々は少人数なので、飯はどこかの大集団の脇でひっそりと食うことになった。で、大集団の中に俺に声かけてきた方が。俺は人の顔をまったくと言っていいほど覚えられないのでここでも苦労することに。話を聞くと、SEGで英語が一緒だった方だそうだ。そのおかげで、何の集団かわかったw
それにしても、俺、そんなに顔変わらないのだろうか?そんなにわかりやすいのだろうか?どうなの?

まあ、夜の飲み会の様子はご想像の通り略す。飲みのオールスターにどやされつつ、なんとかウーロン茶でしのいだ…きつかったです。はい。

翌日は周辺を散策した。ネタは以下の通り。
に埋もれてどこ歩けばいいのかわからない歩道
に埋もれて到達しづらい清里駅
に埋もれてたどり着けない滝
の中の川
を食うアビス王
にダイブするアビス王
に踏み込んでつららを取るつじもん
の中のメリーゴーランドの周りをゴーラウンド(笑)
の中のつららを撮るつじもんを撮るアビス王を撮る俺(は?)

ホント、雪のネタしかないなw

まあ、そんなもんでした。オリ合宿が楽しみだぜ!


・主題科目@柏キャンパス
オリ合宿下見の翌日の体にムチ打って行った柏キャンパス。
今回の見どころは、大気海洋研究所だ!
大気海洋研究所は、柏キャンパスにある最新の研究施設。海に関する研究所として、三崎の臨界実習所とともに研究者志望としては是非見ておきたい施設だったので、この主題科目はぴったりだった!(しかも今年から開講だったんだって。運いいね!)

詳細は書きつくせないが、担当教授とも知り合いになって、将来来てくれとか言われた。で、実際、やりたい分野やってるところがあるし、研究するにはすばらしい!
設備も素晴らしい。さすが最新の研究施設!って感じ。
さらに、柏キャンパスの雰囲気は駒場や本郷と違って本格的な研究施設群って感じでいい。さらに食事処が充実している(食堂はもちろん、学生用寿司屋まである!)ときたもんだ。
本格的に大気海洋研究所に行きたくなってきた。
農学部水圏生命→大気海洋研究所と行くのが理想かな。


・iGEM会議試験が終わって、いよいよ本格始動したiGEM2011。勉強会もスタート。
俺はどっちかってと実験要員だし、最初はあまり参加できなかったせいで交流が少なくモチベが低かったが、だんだんメンバーの皆様と交流が深まってきた。それにつれて今モチベがだんだん上昇しているところ。
面白くなってきたぜ!!
それにしても、生物五輪の俺の先代と先々代の国際銀メダリストをはじめ、医学部の方とか、すごい人がたくさんいるものだ。俺もちょっとは本腰入れないとこの先生き残れねえかもな!
でもええわ、これだけ居場所がある俺も幸せもんだよ!iGEMの方々、これからもこの変人をよろしく願います!


さて、俺はこれからオリパンフの編集、生研部誌の編集、落語大会@岐阜、もちろんiGEMなど予定が盛りだくさん!いつ更新できるかわからないが、更新できねえってことはどんどんブログのネタがたまってるってことだ!
これからの俺の更新にこうご期待!


あと、受験生はがんばれよ!(笑)
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 海洋生物至上主義者の生物漬け日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。