スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生はどう転ぶかわからない。大学生活も後半に入ったが、その幕開けは実に暗いものになっちまった、だって人生初の不可並びに人生初の追試もちになっちまって、さすがに勉強するよりほかになかったからだ。しかし、そんな感じで始まった冬学期だが、追試も終わったことだし、これから先は駒場祭なんかの面白いことも待っているだろうと考えると、ハイテンションでこの記事を書き上げることができるんだぜっ!











御無沙汰。
前回の末尾に書いたとおり、追試もちになっちまったために更新をさぼっておりました。


新学期が始まったものの、やっぱり追試もちなんでおもに勉強していた。よって、あんまり特筆すべきことがない(汗)
まあ、時間割決めとかを中心に、今日までを振り返ろうか。


とりあえず、冬学期は興味のある総合科目がぐっと減る。しかし、夏学期に総合科目をBDDEEFの6つ取り、しかも5優1良だったため総合科目をたくさんとる必要はないのである。
各曜日ではだいたい以下のような推移をたどった。
・月
この日は1345限が必修のため、2限しか自由がきかない。しかもそこのめぼしいのがないので、D系列の一般を放り込む。の話のオムニバスなので、興味がある(マグロやウナギの回遊とか魚の生態とか)しレポートだけなので負担もない。
ちなみに、5限の英語2列はリーディングの好きな題材を選択できるので、無難な科学の題材に落ちつけといた。そのクラスが人数不足で、結果的に宿題課されることになったんだけど(汗)

・火
1限は無難に空ける。1週間に1日ぐらい寝て過ごすか(といっても家遠いから8時までしか寝られんけどw)。
4限はどうしようか迷ったが、中級英語の教師がたいしたことなさげなんでここには中級英語を入れないことにした。ちなみに5限は準必修クラス指定・Fの図形科学。数学的内容だが、俺は美術で立体表現を磨いているので案外苦労はしなさそうだ。

・水
1限はEの進化学を入れ、生物で点数を狙うことにした。余裕があるので、午後はすべてあけちまい、SEGのチューターのバイトを入れて時間を有効活用することにした。

・木
数学×2・実験×2でほかが入り込む余裕なし。メディカルゲノムを入れようかとも思ったが、集中ゼミも行くのだからここでゼミをとりつくす必要もあるまい。

・金
最初は2限にEの宇宙科学を入れていたのだが、教科書を読んだ瞬間文字式だらけで即断念。飯を食うために空けること決定。4限のBの中級英語は評判がよく、実際英語でのニュースが面白いのでこれをとることに決める。5限はめぼしいのがないので、食堂でまったりしながら落研まで過ごすことに。


以上を総合すると、今学期の時間割と逆評定は以下のよう。
月;数Ⅰ→海→中国語1→構造化学→英語2(鬼)
火;φ→電磁気→スポ身→φ→図形科学(仏)
水;進化→英語1→φ→φ→φ(大仏)
木;数Ⅱ→数演→物理化学実験(鬼)
金;中国語2→φ→生命科学→中級英語→φ(大仏)
少なめだけど、これで十分。うまくいけば、2年前期は総合科目0で済む可能性が高いぜ!!


ただ、3週間も追試の勉強しなきゃいけなかったんでなかなかに辛かったけどね。シケ対のもえねこを3回8時まで拘束して試験対策にあてさせた鬼畜です(笑)


で、おとといが追試。しかも鬼日程と重なっているので気が重くてしょうがない。これで問題が変わってたりしたらうちの数Ⅰ教師は鬼どころかクズだよw
1限の数Ⅱを聞きながら最終確認をし、数Ⅱ演習の教師に小テストをもらって追試に出発。
・・・まあ、問題は割かしそのまんまなんで大鬼で止めといてやるか。といっても一つ致命的なところを変えやがったんでクズ呼ばわりしたいんだけどな…
で、追試が終わって喜んでもいられない。昼休み中に数Ⅱ演習の小テストを解いて提出しなければならない!ってんで、バンビをパシリに使って(笑)握り飯をほおばりながら問題を解き、ぎりぎりに提出成功。そして実験に間に合い、ひとまず地獄の3時間は終わった。といっても実験の諮問が待たされて6時までかかったけど(泣)
ま、とにかく、
追 試 終 了 !



その翌日、すなわち昨日が落研の秋風寄席。当然のごとく貴重な噺家である俺は落語で出演。
しかし、ほんとにありえないと思わない?”寄席”に落語1つですぜ?
俺はよくこのような皮肉を落語冒頭で飛ばす。
「ふつう寄席というのはね、落語をベースに、まあ時々漫才、コント、紙切り、太神楽なんかが入ってくる、この落語以外のものを落語と区別して「色物」なんて言うんですけどね。そこへ来るとこの寄席はすごいですよ。あたしいがいみんな色物なんですから。ほんと、色っぽい寄席ですよね、まったく。」
「秋風寄席の「秋風」は演者とスタッフみんなで支えてるんですけど、「寄席」は俺一人が支えているといっても過言じゃありませんよ。」
どっちもうまいこと言ってると思わない?(笑)まあ、落語なんてこんなもんだといわれりゃそれまでだけど、俺はそういうやつとは付き合いたくないし、少なくともそういうやつとはまだ会ってない。

で、昨日はかぼちゃ屋に挑戦。まあ、ウケない話にしては出来はまあまあ。勝手にアレンジを加えたところが一番受けたのもどうかと思うけどね。それにしても部室の帯は短いな、普通の結び方に足りない…次の寄席までに何とかせねば。


そんなこんなで寄席を終え、俺はクラコンに直行した。追試お疲れクラコンなので、せめて2次会だけは出ておかねばならないと思ったから、というのは建前でほんとは久々のカラオケで熱唱したかったからである。
で、カラオケではいつものコブ(ry
<新しく歌った曲>
・彼方へ
・summer rain
・Diary
・blue blue

こんなもんかな。かなりハイペースで消化してたので喉がつぶれた。まあ、次の寄席まで時間があるしいいか。
それにしても、俺のいた部屋がバラードばっかりで隣のハイテンションと対照的だった。時々隣に出張したが、隣で歌ったのはコブクロの太陽だけである。
だが、その太陽、10組内で熱烈な支持者が何人も存在することを確認。こりゃ、この曲を10組テーマソングにするってんで異議ないでしょ!ということで、
東大理ⅡⅢ10組(俺の代)のテーマソングはコブクロの太陽に決まりましたとさ!
めでたしめでたし!(←いつものごとく独断、ただし今回は支持してくれる人多いと思うけどw)

さて、駒場祭までカラオケ行き放題だ!じゃ!
スポンサーサイト

ついにクラス旅行だ!半年理ⅡⅢ10組に在籍し、だんだんなじんできたところで、俺の変人ぶりを一気に開花させる絶好のチャンスだぜ!うちのクラスのノリの良さも、雰囲気の良さもみんな俺にはプラスに働いているからこそ、そのクラスのために俺もひとはだ脱がなきゃいけねえ、そう思うと、クラス合宿での勤めを立派に果たすことこそが一番の恩返しだと思うのよ。ま、そんな固いことは考えず、賢人…じゃない、変人クラゲさんがお送りする10組ハチャメチャ旅行記(俺視点)、ぜひご覧あれっ!














9月29~30、わが理ⅡⅢ10組のクラス合宿が行われた。もちろんハイテンションで楽しんできた。
カメラ係として勤め上げた俺視点で、、その様子をドドンとお伝えしようじゃねえか!


<1日目>

集合はキャンプラ前に8時すぎだったんだが、いつもの癖で一番乗りで、40分前に到着。
俺はどうも絶対に遅刻しちゃいけないという強迫観念があるらしく、待ち合わせには平均30分前につくという癖ができてしまっている。まあ、遅刻するよりいいんだろうけどさ。

で、待機してたら続々10組メンバーが到着。そこは東大生、例のごとく若干遅刻したのがいたがねw


ロッカールームにある御酒類を担いで、いざ出発!…はいいけど、 な ん て 量 買ったんだよw
大の男の8人がかりで担ぐ御酒+つまみってさww
ま、そんなこんなでバスに乗り込む我々。富士急に向けて、いざ、出発だ!

車内ではガキに戻った心持ちバスレクなるものを。これがなかなか面白い。何歳になっても遊びの精神は忘れてはいけないんですなあ。
”いつどこでだれがなにをした”ゲームでは我々の頭脳が火を噴く(ウソ)!
時々うまいネタになったりしてね”車校の仮免交付日に居酒屋で特命係の亀●がぶっちした”とかw
詳細は割愛するが、おもしろいぜw


そうこうしているうちに、いつしかバスの外に巨大な世にも恐ろしいコースターが見え始める(←チキン)。
富士急到着だっ!
そして班分け。29人なんで、4人班が7つ。
・・・あれ?俺は?

そう、これこそが俺が主役を張らせていただく富士急レク!
その名も、”クラゲさん盗撮中!”
↑もう少し俺の名誉にかかわらない名前なかったのだろうかw

説明しよう!これは、前日の2時半に考えついたという素晴らしいレクだ(笑)!富士急内に俺が放出され、制限時間以内に俺に盗撮されずに富士急を遊びつくせというもの!盗撮されたら減点!
ちなみに盗撮されそうになったら班員全員が笑顔で写真に写ると、逆に加点というのがなかなか趣深いw
端的に言えば、俺だけがハンターの逃走中ってやつですか(笑)

制限時間は5時間!…後で考えると、これが苦行の始まりだった…

何せ、ジェットコースターの列に紛れて(しかも建物内に並んでたりするから)全然見つからないのだ…
メーリスで密告を募るも、あまり応じず。しまいには馬鹿にして電話かけて呼び出してくる班が出る始末w
盗撮も全く実らぬまま4時間半が経過する。…ここからがカメラ係の意地だ!
観覧車に乗って望遠レンズで偵察していると、下を2つの班が通るのを発見!激写!…ってんで、2つの班をおやつにいただきました。ごちそうさん!
そのあともちらほら撮影し、ゲームは終了。
5時間走りっぱなしとか、苦行以外の何でもないわ…


ようやくその苦行から解放されたので、俺もフリータイム。
コーヒーカップで最速回ししてから、マッドマウスに連れ込まれる。俺絶叫苦手なのに(泣)
ちなみに、マッドマウスとは、最大落差約1m弱、富士急でおそらくもっとも し ょ ぼ い 絶叫マシンです。それでも俺には苦渋の決断だったが。乗る直前なんかすでに硬直してたし、その落差ですら変な叫び声(例の●▽■×〒★▲!!ってやつw)あげてたような…
まあ、でもなぜか隣のバンビちゃんのが怖がってたような…何でだろ?
あと、絶叫乗れるやつが何で観覧車の揺れにビビるんだろね?俺がゴンドラ内で移動したら悲鳴あげてたよ(笑)


はい。富士急はこんなんで終了。絶叫はマッドマウス以外のらずに済んでラッキー♪


宿に到着し、夕飯を食った後は、夜を華やかに!ってんで花火大会。これまたかなりの量があるw
俺はまたカメラを構え、できる限り花火をやってるバカども楽しそうな姿を撮影しようと思ったんだが、やっぱり暗い中で花火と人間を同時に写すのは難しいですな。まあ、いくつか(”タバコ”とかw)は成功したけど。
途中からカメラ係サブのまっつー氏にカメラ渡して俺も堪能してました。線香花火をね(笑)

しかし、やっぱり東大生はガキだなw
俺の中高時代の模型部での花火とやってることが何ら変わらんw
打ち上げ花火を手に持ってやるとか、ねずみ花火連射するとか、ファイヤーダンスするとか。
まあ、さっきも言ったけど、いくつになってもガキの心持ちは楽しいんだろうね。

ちなみに、この時に今回の旅行のベストショット、”む●きの後光”が生まれるが、詳細は割愛。


で、夜の締めといえばやっぱりコンパでしょ!
またおれたちは”カエルのテーブル”つまり下戸テーブルを作り、ひたすらソフトドリンクを飲みながらなぞかけをやってましたwバンビちゃんが時々ツボったw
ちなみに、一応練習しておいたバンビ&クラゲの宴会芸は、ことのほかみんな酔いつぶれるのが早かったために中止となりました(涙)・・・オリ長さまもお疲れ様。
途中から歓声が響いてたし。
まあ、さっき言ったようなとんでもない量の御酒をガバガバ消費してたら酔うのも早いわなw

で、俺はオリ合宿で早々に寝た責任を取ってシラフで唯一4時半まで起きてたんだが、実は眠気を感じなかった!だって、酔った方々が演じるコントを見るのが面白すぎるんだもんw
うちの泥酔たちの演じるコントは、落研の三流芸人のコントなんぞよりよっぽど面白いぜ(笑)
それを見ながら使えるネタをさがしてた。まあ、内容は本人の名誉のためにここでは書かない、てかかけない(笑)


そんなこんなで、就寝4時半w睡眠時間は約3時間ですね…


<2日目>

7時半起床。3時間睡眠(笑)

驚いたのは、昨日(てか、3時間前までw)コント演じてた連中がちゃんと起きて朝飯に来てたこと。隣だったからしゃべったけど、ちゃんと俺がいた記憶あるんだって。なんという再生力&記憶力w
あんなコントを演じてても、ちゃんと記憶ってあるんですね(そうじゃなきゃ家帰れないもんな)。


この日は昼の炉端焼きバーベキューまで休憩だったんだけど、もちろん元気の余ってる連中がいるので、そういう連中で近くの河口湖まで散歩がてらいってきた。20分ぐらい歩いたけど、ちゃんと河口湖見えたし、河口湖大橋も渡れたんでよしとするか。で、結局 水 切 り で遊ぶ東大生…いいんだ!ガキの遊びこそ最強だ!


バーベキューでは2人抜けて2人になっちまった班に配属される。
しかし、量多い…受験後に1回弱り、食欲の完全には戻っていない俺の胃にはきつい…
結局、食後の梨の一つをバンビちゃんに奪われることに。泥棒猫か!
ちなみに、この時福島→もえねこバンビ→ドロボー猫というあだ名ができたりするw


で、最後のイベントは風穴氷穴見物&樹海ウォーキング。
風穴と氷穴の内部はやはり涼しかったね。俺は寒さに強いから文字通り涼しい顔でいたが、みんなは寒かったんだろうなw
結構面白いものもみられたよ。天然冷蔵庫とか氷筍とか。

樹海では、生物派だけやたら遅れるといういつものパターン。道端で面白いもん見つけるたびにコースアウトするんだもん。樹海は見どころが多すぎるぜ!…遅れると迷惑だけど(汗)
ちなみに、この辺から雨が強くなり、シャンシャンと俺が森の妖精と海坊主に変貌するんだが、その詳細はクラスのほうのブログでも見てください。まあ、カッパかぶってただけなんだけどね。傘をバスに忘れたから(←バカ)w


で、バスに乗り込んで帰ったというわけだ。


なかなか俺のキャラを生かせたいい旅行だったと思うよ。俺のカメラ係も、変人も改めて焼き付けられたし。
企画の方々(オリ長さまなど)ありがとう!




で、その 3 日 後 に数Ⅰ不可を知ることになる…あの大鬼め…
だから追試の勉強しないとね!じゃ、いったん失礼!

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 海洋生物至上主義者の生物漬け日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。