スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学生活というのは、始めは、なんとまあめんどくさいことか。まず、時間割から自分で決めなきゃいけない。若い頃はこれにあこがれるんだが、やるほうはたまんなくめんどくさい。制約多いしね。さらに、飲み会が増えた。家計が下戸なもんでこればっかりはどうしようもないんだなあ・・・・・・・ま、ちょっとずつ呑む用意をしておくか。でも、居酒屋で一人ご飯を食べてるって結構あこがれないっすか(笑)









大学はいったんで、その話をしようと思ったんですが、瑣末なことは書いてもしゃーないんで、ざっとだけ書いときます。



・クラスご対面
理Ⅲが5人ですね。結構ノリがいいな。ただ、惜しむらくは生物選択が少ないこと。ちなみに俺の手を煩わせる高校元同級生(笑)は一人もいませんで一安心。


・オリ合宿
ま、フツーに過ごしてました。いいイベントですね。飲み会を除いて。←呑めない


・サークル
生物研と落研(落語研究会)。今はどっちかってと落研になじんでます。2つ入って活動が週1って言う謎仕様(笑)


・科目選択
週20にしようか19にしようか迷った挙句、19に抑えました。
飯の時間をとるため、週4日2or3限をあけて、その代わりに1限フル、5限フルという本末転倒な時間割となりました(笑)
生命科学のシケ対に入り、クラスの生物未修者に生物を教えることになりました!!
理Ⅲに教えるって、人生最初で最後かもね(笑)




落研だけに、「(笑)」の多い大学生活ですね。
おあとがよろしいようで・・・・・


スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 海洋生物至上主義者の生物漬け日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。