スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もこうして終わってしまうのか。ほんとに、何がなんだかわかんない、カオスな一年だった感じだねえ。生物五輪で再び栄光へ駆け上がってみたり、塾で大学受験に向けて猛進したり、運動会にかけてみたり。まあ、来年もこの三つ、特に受験がメインとなるのかなあ。しょうがない、生物にかける栄光のためですから。






おれのこの1年は、生物にかけてたのかもね。


全ブログ見ると分かるけど、生物部編集長としてどんだけがんばってきたことか。
ホント、あの部誌は自分で今見ても超名作だと思うもん。
どこの学園のどの部誌も、あれを超えるものはないと、自信を持っていえる(ってかそんな部誌を目指して作ったんだから)。海水班班長といい、ほんと、生物部の歴代一番の功労者は間違いなく俺とイカさんだよ。



で、俺とイカさんと後輩ウォーターで出たのが生物五輪。俺は前回はあんまり輪を広げなかったんだが、今年は広がったね。てか、1次でお2人さんに顔を覚えられてたのが意外だった。俺は忘れてました、すんません。
で、前回はおとなしくしていたが、今度はネタを疲労するド変人に変貌したね。もう代表+補欠になってからは、暴走野郎の肩書きを発揮してます。まあ、俺にキレてもムダだから、キレないでね、暴走は俺の専売特許だから。
まあ、伝説造り続けていきまっせ。もう生物部では伝説の部員なんだけど。表面でも、裏面でも。つまり、先々代部長とケーロ君生みの親の2人を兼ね備えた、あらゆる意味での伝説です。そうだろ?(完全自画自賛)



組で言えば、最強紫に配属されたことで、運が良かった。優勝したしね。今度は俺が、紫組の必殺仕事人として、中2に、アーチに、エールに、記録にと暴れますぜ。来年の俺には期待しててくださいな。



後は、もう受験に向けて猛進するまでですか。でも、これ書くと暗くなっちゃいますから書きません。明るくいきましょうよ。年末なんですから。



来年もこれらに懸けるんですかね。まあ、前半は運動会で爆発しますか。






では、よいお年を!!
スポンサーサイト

紅白って、何で批判受けるんだろう。国民的番組がどうしてここまで落ちぶれたか、それは一言で言えば、よくないとこだけ昔を残し、なぜかいいところを捨ててる点にあるんだよね。民放みたいに低俗化してるから、批判受けるんだよ、どうせなら高貴な雰囲気保てよな。





今年最後の更新だね。
明日は組の初詣だから、紅白ケータイ審査員もラジオでって言うちょっとへんな現象。


しかし、紅白ってホントに面白いんだけど、演歌陣がマンネリ化してるんだね。
だから、面白くない、やめたほうがいいとか言われるって分かる。


でも、俺は晦日の夜は紅白至上主義だから、紅白しか見ないけど。
だって、その年に流行った曲の総決算でしょ。一年振り返るとかこれしかないじゃん。
今年で言えば、「Gift」ミスチル・・・北京五輪テーマが代表だけど、他にも羞恥心とか(俺はこいつらが出るのは心底反対なんだが)、パフュームとか、ジェロとか。
まあ確かにものめずらしさ狙いに低俗な民放向け歌手まで出してんのもバッシングの対象になるのかもね。俺もこの点だけは紅白の低俗化を心配しますな。


今回はここで動画はっときます。





↑コブクロ「時の足音」
紅白に出ます。たぶん10時半~11時ぐらいかなあ。
この曲はなんかすごく独特なのが好きなんだけど、どうも今年の曲では赤い糸のがいいんだけどなあ・・・・・
でも、とにかくこの曲は今までにないコブクロの歌い分けがいいんで、紅白でもしっかり聞いてくださいな。

もうひとつ記事書きます。

more»

まあ、ここまで残ってる奴はみんな怪人、ってか変人なんだよね。でも変人限定なら他5人に負けてないと信じて、今日もネタを披露するこそ俺の生き方なのさ!ノリはうちの生物部に比べりゃ全然だが、上質なものを感じるよね。







生物五輪強化合宿というなんとも大がかりなものに行って来たのだが・・・・・・・


なんか注目されすぎ!報道陣取材陣の数が半端ない。
NHKとか共同通信とか・・・・・・
日本初で化学五輪開催だからって大げさすぎるがな!
なおさら補欠で取材受けてるのが萎えちゃうじゃない・・・・・・


で、東邦大の親仁さん(固有名詞)が気合入っちゃってること・・・・・・
こっちまでプレッシャー感じちゃうじゃねえか。
あの人はほんとに独特すぎる。言ってみれば益川敏英以上だ。



そんなこんなで開会式。変人キャラアピール。


今日は植物の話だったんだが・・・・・・

この寒い中キャンパス内連れ回し。
植物野外観察。
まあ似たようなことを某偉大な生物教師にやらされたんで懐かしい感じでしたが。
しかもキャンベルにも載ってない真核生物の新分類を習う。さすが最先端教育だ・・・・・



午後はジャガイモ抜いてきてその器官を観察する・・・・・・
なのだが、5時間あったんで最後のほうみんな勝手に思い思いに変なもの顕微鏡で見ていたような・・・・・
とにかく、器官を見まくるのが目的だったようで。




で、その後親仁さんご用達のスピーチ大会。(6人だけど。)
俺はイルカの声やったり、暴走野郎をアピールしたりして変人だったね。
まあ他の人も、(JBOホームページ行きゃ名前分かるけど、ここでは伏せます。)面白かったよ。俺よりツワモノがいたのはあせったが・・・・・


で、俺はここでさよならでした。
いや、先に予定が入ってたんだよ!
だからしゃーないじゃん!こっちだって苦渋の決断なんだから!!



本日はコブクロ。赤い糸という曲。


曲とおもってきいちゃいけない。ドラマと思って聞きなさい。曲の中に、へたくそなドラマよりよほど出来のいい恋愛模様が綴られていて、俺はここにしか咲かない花の次にお気に入り。

more»

これこそ生物学オリンピックの効果ですか。まあ、生物ヲタクというのは、(というよりヲタクというものは)生物学的に群れる習性があるわけで、それを考えると自然な行為なんですねえ。




生物五輪の連中と、チャットが3日間連続したりして、忙しいのだ。

意外にチャットってのは忙しいモンで、ブログなんか更新しようもんなら話題に乗り遅れること必至だから、迂闊に離れて更新とか出来ない、だから間隔があいてしまったのだ。

しかし、チャットってのも悪くないねえ。といいつつ、チャットでよく暴走する俺だがな。生物部暴走野郎の名前は生物学オリンピックでもとどろいてるわけで。やれやれ。


そういえば俺の生物五輪の最終結果知らないよね。俺は
日本代表の補欠
だからね。最終予選も一応突破しているのだ!
別にそんなすごいわけでもないけどな。全国6人の中にいるだけだから。



今回も関連動画。




↑絢香×コブクロに関連してWinding Road 知ってる人も多いでしょ?去年の紅白でも流れたし。なかなか声のバランスいいしね。


で、
何で三つも貼ってるかというと、一番上以外再生できないんですよ。こういう使えない動画があふれてるのはやめて欲しいね。それの批判をこめて貼ってます。

more»

塾連続はなんとも厳しいけど、まあ受験のためには仕方ないんだよね、っと割り切ってみる。まあ、面白いしいいか。




それにしても13日連続はきついな・・・・・・
化学に入りたいから仕方ないんだけどもさ・・・・・・・

でも、固有値と固有ベクトルがつかえると得だよ。ホント数学の本質に迫った講座だったね。



今日はこれ。




↑「ここにしか咲かない花」を絢香×コブクロが歌っている。まあ、絢香の声はあってもなくてもいいけど。
絢香×コブクロの余興的な動画なのかね。

more»

どんな形式にしようか迷うけど、こういう日記って言うのは書き出しが大事だからね。書き出しに失敗すると、誰にも読んでもらえなくなるから気をつけたほうがいいよね。







二回目の投稿。

冬休み中は割りとまめに更新しようかな。


今回から1個ずつガレオスやHughesに倣って動画のせるか。


↑ここにしか咲かない花
コブクロの最高の曲。俺に言わせればこれ以上のコブクロの曲はない。
これは「瑠璃の島」というドラマのテーマだったそうだ。あの「女王の教室」の前にやってたそう。まあまあ、ドラマ知らなくても(俺自身知らないし)引き込まれる曲だから一回視聴あれ。


まあこんな感じで。

more»

初投稿ですか?こりゃまたおめでたいことですね!


初投稿とか浮かれてる場合じゃねえよ!
突発的に作っちまったんだから!!



まあまあ、ガレオスが作れ作れうるさいんで作ったまで。

いっとくけどそんなに頻繁に更新する気ないですから。

more»

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 海洋生物至上主義者の生物漬け日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。